おすすめ法人カード(法人クレジットカードおすすめ比較)

おすすめ法人カード(法人クレジットカードおすすめ比較)

TOPページ 特典・ポイントで比較 > おすすめ法人カード

 

おすすめ法人カード

「法人カードを比較するポイントは何ですか?」

という質問を受けることがあります。

この質問の答えは、法人カードを持ちたいと考える理由によるため、なかなかコレといった回答ができないのですが、「年会費を最重要視している方」にアドバイスしたいことは、「法人カードの年会費は経費計上できるため、年会費の高さをそこまでネックにしなくてもよい」ということです。

もちろん、コストを抑えれることはメリットですが、年会費が低いカードには「決済できる金額が小さい」、「もしものときに使える保険が付帯していない」といったデメリットもあることを念頭に置いたうえで法人カードを選ぶことをお勧めします!

管理人がおすすめする法人カードは、

審査が不安な方アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

ポイント還元率でみるとセゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

サービスの充実度でみるとダイナースクラブ ビジネスカードアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

年会費の低さでみるとJCB法人カード三井住友VISA ビジネス法人カードを、

総合的なバランスでみるとエグゼクティブ ゴールド フォービズ
(※なおエグゼクティブ ゴールド フォービズ個人事業主あるいは法人代表者用の法人カードのため、個人事業主以外の方はオリコビジネスカードGoldがお薦めです。)

キャンペーンのお得さでみると当サイトからの申込限定で初年度年会費無料&年間200万円以上のカード利用で通常のポイント付与に加えて3万ポイント(3万マイル相当)が貰えるキャンペーン中アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードです。

JCB_proper_468_60.jpg

なぜ、数ある法人カードから上記に上げた6枚をおすすめするのか?
と、いうと理由は簡単。
これらの6枚の法人カードを実際に私が利用しているためです。
(※オリコビジネスカードGoldも上記に紹介していますが、実際に私は利用したことがないためお薦めの枚数としてカウントしていません。)

しかし、実際に利用したからこそ、自信を持っておすすめすることができます。

私も会社設立当初はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードだけだった法人カードも今では6枚持ちをしています。

と、いうのも法人カードの限度額は大きくても200万円程度が上限となっており、1枚だけではすぐに限度額いっぱいになりカードが止まってしまうためです。そのため、もしカード決済の額が多くなると予想できる方は申込は1枚に絞らず、ある程度の枚数に申し込むことをお薦めします。

この6枚、それぞれおすすめしたいポイントが違います。
そこで、ここから6枚のカードの特徴とお薦めポイントを解説していきます。

6枚の中で、これから初めて法人カードを申し込むという方に一番最初に申し込んでほしい法人カードエグゼクティブ ゴールド フォービズです。

エグゼクティブ ゴールド フォービズは、2000円(税別)の年会費と法人カードとしてはかなり低い年会費に設定されています。(※初年度年会費無料です。)

しかし、その機能は他の法人カードと比較しても遜色はありませんので、初めて法人カードを作る方や、高い年会費の法人カードの乗り換えを考えている方、どちらにもお勧めです!!

個人的には電子マネーの「ID」と「QuickPay」が付帯している唯一の法人カードという点で、少額決済にも利用しやすいところもお薦めの理由です!!

(※なお、エグゼクティブ ゴールド フォービズは個人事業主あるいは法人代表個人用のカードなっています。法人(会社)名義の法人カードが必要な方は同じくオリコが発行しているオリコビジネスカードGoldを選択ください!)

>>エグゼクティブ ゴールド フォービズの申込はコチラ

エグゼクティブ ゴールド フォービズの審査に通らなかった。。

あるいは、カードのステータスや付帯機能も充実した法人カードを持ちたいという方に、

お薦めしたいのが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの、おすすめポイントは会社設立初年度でもカードを発行してもらうことができた審査のハードルの低さ

ステータス(安心感)を与えることができるカードとしては間違いなくトップクラスの認知度充実したカードサービスが多数付帯している万人にお薦めの法人カードです。

個人的に気に入っているサービスにはエアポート・ミールと呼ばれる、伊丹・羽田空港発の国内線航空券を購入すると、両空港内の対象飲食店で利用できる1,000円相当分のクーポンが貰えるサービスや、

成田空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できる手荷物無料宅配サービスは、一度利用してみるとその快適さに病みつきになる魅力的なサービスです!

他にもアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの便利だと感じた機能についてアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのメリットという記事に詳細を記していますので参考にしてください。

なお、このアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、冒頭でもお伝えしましたが期間限定の取り組みとして当サイトからの申込限定で初年度年会費無料&年間200万円以上のカード利用で通常のポイント付与に加えて3万ポイント(3万マイル相当)が貰えるキャンペーンを行っています!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードに興味はあるけれども年会費の高さがネックだったという方は、このキャンペーンを利用して1年間使い倒してみることをオススメします!

>>アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの申込はコチラ

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードポイント還元率の高さについてはコチラの記事で確認ください。

ポイント還元率以外にも90以上の国と地域にある500以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」が付帯していることが最大の魅力ですが他にも

コナミスポーツクラブを都度会員価格で利用できたり、海外オンラインショッピングの際に24時間365日日本語でのサポートを受けることができたりといった細かな特典がおすすめです!!

なお、セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード2017年4月27日まで1,000ポイント(5,000円相当)プレゼントキャンペーンを行っていますので、是非、有効に利用してください!

>>セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みはコチラ

法人カードをサービスの充実度で選びたいと考えている方であればダイナースクラブ ビジネスカードが最もお薦めです!

ダイナースクラブ ビジネスカードは、ステータスカードとして知られているダイナースクラブカードの付帯サービスに加えて、ダイナースクラブ ビジネスカード独自のサービスも付帯しており、そのサービスの充実度は他のカードと比較しても抜きん出ています。

中でも、独自のサービスとして人気が高いのはダイナースクラブプライベートアドバイザーサービスです。これは、選ばれたその道のスペシャリストの方に税務、資金調達、M&A、法務に関することを無料で相談できるというサービスで、私の周りにはこのサービスを利用してみたいためにカードに申し込んだ方もいるほどです。

>>ダイナースクラブ ビジネスカードの申し込みはコチラ

最後にやや審査は厳しめですが、是非、いずれは手にして欲しいカードとして紹介したいのがJCB法人カード三井住友 ビジネス法人カードです。

JCB法人カード三井住友 ビジネス法人カードの一般カードの年会費は、1250円(税別)と法人カードとしてはかなり低い年会費に設定されています。

そのため、多くの方が初めての法人カードにこの2枚のカードを申し込むのすが、カード発券にまで至る方は申し込んだ方の3割程度といわれています。
(※アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、私の周りで申し込んで落ちた方は今のところいません。)

ただ、2011年以降はやや審査のハードルが下がったといわれており、「会社のHPがある」「固定電話がひかれている」というこの2つをクリアしている方であれば起業1~3年の方でもカードが発券されたという声が寄せられていますので参考にしてください!

なお、三井住友 ビジネス法人カードをお薦めするもう1つの理由は、このカードがMasterブランドを選択できるためです。

これまでwebから申し込める法人カードにはVISA、Amex、JCBの3ブランドはあったのですが、Masterブランドの法人カードはありませんでした。

三井住友VISA ビジネス法人カードは、Masterブランドを選べる数少ない法人カードですので、カード決済が多い方は是非、一枚、手元に置いて損はありません!
(※というのもMasterブランドのカードでのみ決済化という店もわずかですか存在しているためです。)

2017年9月30日までの申込でもれなく最大10,000円分プレゼントキャンペーン中

>>三井住友VISA ビジネス法人カードの申し込みはコチラ

20131003_SMCC468-60.jpg


 

法人カード情報

wa-aka.png アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード・・・・初年度年会費無料キャンペーン中です。会社設立間もないと作れない会社が多い中、管理人が唯一作れた法人カードです。年間200万円以上のカード決済を行えばもれなく3万ポイント(3万マイルと交換可)が貰える期間限定のキャンペーンも行っているため年間200万円以上をクリアできれば10万円相当の往復航空券と交換することもできるポイントが貰えますのではっきりいってめちゃめちゃお得です!実際に利用しての感想や使い勝手はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのメリットという記事に詳細を記していますので参考にしてください。

オリコビジネスカードGold・・・オリコカードが発行する法人専用ビジネスゴールドカード(個人事業主の方はエグゼクティブ ゴールド フォービズ に申し込みを)年会費はキャンペーン期間(2017年4月1日から2017年9月30日)のお申込みに限り初年度無料 !2年目以降は1枚につき2,000円(税別)の低価格法人ゴールドカードです! 最大1000万円までの利用可能枠の大きさから人気を集めています!