法人カードのメリット・デメリット(法人クレジットカードおすすめ比較)

法人カードのメリット・デメリット(法人クレジットカードおすすめ比較)

TOPページ 法人カードの基礎知識 > 法人カードのメリット・デメリット

 

法人カードのメリット・デメリット

アメリカン・エキスプレス

【キャンペーン情報】
初年度年会費無料キャンペーン中です。会社設立間もないと作れない会社が多い中、管理人が唯一作れた法人カードです。年間200万円以上のカード決済を行えばもれなく3万ポイント(3万マイルと交換可)が貰える期間限定のキャンペーンも行っているため年間200万円以上をクリアできれば10万円相当の往復航空券と交換することもできるポイントが貰えますのではっきりいってめちゃめちゃお得です!


ここでは、法人カードを実際に利用してきて感じたメリット・デメリットを解説していきます。

私が実際に法人カードを利用して感じたメリットは数えきれないほどありますが、代表的なメリットとして感じているものは下記の3つです。

①カード決済でポイントが貯まり、ポイント利用で経費が節約できる
(※法人カードのポイント還元率こちらの記事で解説しています。)

②法人カードはwebで利用履歴が確認できるため経費管理が効率化できる

③カードを利用して、実際に口座から引き落とされるまでに1~2カ月ほど差があるためキャッシュフローが改善する

①は、現在法人カードの利用額が年間1000万円以上となっているため、1.0%のポイントもバカにできません。貯まったポイントはキャッシュバックや交換で経費削減に利用しています。

②は、法人カードが利用できる決済には積極的にカードを利用するようになり、前払い、仮払いや事後精算が少なくなり劇的に経理の業務が効率化しました。

また、これは私自身の経験ではないのですが、法人カードを持つことを薦めた友人の個人事業主は法人ETCカード法人ガソリンカードをもつようになり、劇的に経費の業務が楽になったと喜んでいました。


③は、法人カードを1枚しか持っていなかった時はそこまで実感していなかったのですが、法人カードを複数もつようになり、所持している法人カードの限度額を合わせると1000万近くになっているため、現在はかなりキャッシュフローの改善を実感しています。

支払が2か月先の仕事にかかった経費をカード払いできれば、出費と振込のズレがなくなるため、仕事はあるのにキャッシュがなくて受けることができない!といったトラブルを回避できますので、キャッシュフローを改善したいと考えている方に法人カードを積極的に利用することはお薦めしたいです!

キャッシュフローの改善に役立っている限度額が大きめの法人カードは下記の3枚がお薦めです。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード【初年度年会費無料:次年度以降の年会費26,000円】

アメリカン・エキスプレス

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード【年会費20,000円(税別)】
(※年間100万円以上のカード利用で次年度以降年会費は半額の10000円(税別)になります。)

ダイナースクラブ ビジネスカード【年会費27,000円(税別)】

まず初めの一枚であれば①のアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードがお得な入会キャンペーン中でお薦めです。

②のセゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード【は還元率が非常に高いため、還元率重視の方に特にお薦めです。

③のダイナースクラブ ビジネスカードは、カード発行当初から限度額をかなり融通をきかせてくれるため、すぐに限度額の高いカードが欲しい方には最もお薦めです。

なお、その他お薦めの法人カードに関しては「こちらの記事」で解説していますので参考にしてください!

また、法人カードにデメリットはあるか?という質問も定期的に受けるため、デメリットについても解説していきます。

法人カードにデメリットは、基本的にはありません。
少なくとも私はこれまでデメリットを感じたことはありません。

そこで、私の周りで法人カードを利用している方のネガティブな感想を2つ紹介します。

①年会費がかかる
・法人カードは基本的には年会費が必要です。年会費の額は1000円台から2万円台まで様々ですが、無料で利用できるものはほぼありません。(※ライフカード「ビジネス(スタンダード)」年会費無料ですが審査難易度が高いカードとして知られています。)

・法人カードは利用すればポイントが貯まりますので、ある程度の決済を行えば年会費以上のポイントも貯まりますので、このデメリットは解決可能なものです。

②キャッシュフローがずれる
・先ほどメリットとして挙げた、キャッシュフローのずれをデメリットとして感じる方がいるようです。カードで購入した決済は当月ではなくカード引き落とし時(翌月あるいは翌々月)になります。このずれを嫌がるかたがいるようです。
・ただ、私はこのずれはメリットであると感じていますので、メリットにもデメリットにもなりうる特徴です

以上の2つが、これまで法人カードを使っている方から聞いたことがある法人カードのデメリットになります。

法人カード情報

wa-aka.png アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード・・・・初年度年会費無料キャンペーン中です。会社設立間もないと作れない会社が多い中、管理人が唯一作れた法人カードです。年間200万円以上のカード決済を行えばもれなく3万ポイント(3万マイルと交換可)が貰える期間限定のキャンペーンも行っているため年間200万円以上をクリアできれば10万円相当の往復航空券と交換することもできるポイントが貰えますのではっきりいってめちゃめちゃお得です!実際に利用しての感想や使い勝手はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのメリットという記事に詳細を記していますので参考にしてください。

オリコビジネスカードGold・・・オリコカードが発行する法人専用ビジネスゴールドカード(個人事業主の方はエグゼクティブ ゴールド フォービズ に申し込みを)年会費はキャンペーン期間(2017年4月1日から2017年9月30日)のお申込みに限り初年度無料 !2年目以降は1枚につき2,000円(税別)の低価格法人ゴールドカードです! 最大1000万円までの利用可能枠の大きさから人気を集めています!