経費節減するなら(法人クレジットカードおすすめ比較)

経費節減するなら(法人クレジットカードおすすめ比較)

TOPページ 法人カードの基礎知識 > 経費節減するなら

 

経費節減するなら

経費節減するなら法人クレジットカード

法人カードで、大幅に経費節減を実現

法人カードは会社関連の経費の支払いに使うことができる!

個人向けクレジットカードは、実は「会社経費の支払い」を禁じられています。つまり、ボールペンなどの文具や伝票・帳票などの会社用の事務用品、個人向けクレジットカードを使った広告費の支払いも、本来は規約違反となります。

ポイントを貯めて、利用すれば経費削減に寄与!

その点、法人クレジットカードカードは法人向けですから会社関係の経費支払いや広告費の支払いも大丈夫です。取引先への支払いから、事務用品、出張旅費など、どのような経費であっても利用することができます。
しかも個人のクレジットカードと同様、法人クレジットカードも、利用額に応じてポイントを貯めることができます。ポイント還元率はカードによって差がありますが、ポイントを貯めればさまざまな特典・サービスに交換でき、会社の経費節減に貢献することもできます。

○オフィス用品や食事券に交換

多くのカード会社は、個人と法人でポイント制度に大きな違いを設けておらず、プログラムの内容はほぼ同じです。ポイント付与率も個人と法人では同一で、例えば、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの場合、100円ごとに1ポイント、JCB法人カードなら1,000円ごとに1ポイント貯まります。
ポイントの交換対象は、商品ギフト券や食事券など多種多様ですが、オフィスに必要な文具類やインテリア小物などに交換できるため、経費対策になります。また、食事券に交換すれば、接待・交際費を削ることも可能です。

○JCBならギフト券や携帯電話代に

JCBの「JCB法人カード」の場合、貯めたポイントは、商品やギフト券のほか、ビジネス誌の定期購読サービスに交換できます。そのほか、楽天スーパーポイントや、au、ドコモ、ソフトバンクなど携帯会社のポイントへの移行も可能で、利用範囲が広くなっています。
一方、「ダイナースクラブ ビジネスカード」は、貯めたポイントをiPad、液晶テレビなどの商品に交換できます。

○ポイント移行で、出張旅費をタダに

多くの法人クレジットカードが、ポイントを各航空会社のマイルに移行することができます。例えばアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードなら、ANA、JAL、デルタ航空など12社の航空会社のマイルに移行できます。例えば、個人経営の会社なら、法人カードで貯まったマイルを社長個人のマイルに充当することで、社長の出張旅費の削減にすることもできます。

法人カード情報

wa-aka.png アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード・・・・初年度年会費無料キャンペーン中です。会社設立間もないと作れない会社が多い中、管理人が唯一作れた法人カードです。年間200万円以上のカード決済を行えばもれなく3万ポイント(3万マイルと交換可)が貰える期間限定のキャンペーンも行っているため年間200万円以上をクリアできれば10万円相当の往復航空券と交換することもできるポイントが貰えますのではっきりいってめちゃめちゃお得です!実際に利用しての感想や使い勝手はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのメリットという記事に詳細を記していますので参考にしてください。

オリコビジネスカードGold・・・オリコカードが発行する法人専用ビジネスゴールドカード(個人事業主の方はエグゼクティブ ゴールド フォービズ に申し込みを)年会費はキャンペーン期間(2017年4月1日から2017年9月30日)のお申込みに限り初年度無料 !2年目以降は1枚につき2,000円(税別)の低価格法人ゴールドカードです! 最大1000万円までの利用可能枠の大きさから人気を集めています!